2013年12月28日土曜日

年末寒波か

 朝、ションベンに起きて、また布団にもぐりこんだ。あったかい布団に入っていてもぶるっとふるえる。

 「今朝は寒い」

 それでも半睡状態でうつらうつら。しばらくして、手を伸ばしカーテンを開けると雪が降っている。いつもは7時くらいには布団を出るのだが、布団で冬眠状態のままようやく布団を出たのが8時半。

 外へ出たのは9時半。雪は積もっていないが、南の山を見るとうっすら雪化粧だ。


 雪雲は西のほうに去ったが県西はまだ雪が降っているようだ。ニュースでは東祖谷山村では積雪30cmといっていた。西の方にわだかまる雪雲を見る。

年末寒波襲来だ。


追伸

 午後8時過ぎ、夜のウォーキングに出かけるとき、路面は濡れていたがまだ凍ってはいなかった。しかし半時間あまり歩いて帰るときは、路面は凍り始めていた。空を見るとオリオンとシリウスが輝いていた。風もほとんどなくなったので放射冷却が始まったようだ。明日は凍った朝となりそうだ。

 凍った路面


2 件のコメント:

しんたま さんのコメント...

世間は寒いんですね!!
病室は暖かいです。三食マッサージ付きです。これは、何か良いことをしたご褒美なのかな?よく解りませんが、正月は二日ほど家に帰ります。多分なにもせず庭を眺めていると思いますが、一度ステーキとラーメンを食べに行きたいです。(^_^)/~~

yamasan さんのコメント...

年末どのように過ごすか、回復の順調か、ちょっと気になっていましたが、一時帰宅できるまでになったんですね。もうちょっとですね、新たな活動は。

 除夜の鐘もお家で聴けますね。それにしても一年なんて終われば早いですね。あと三日。美食のお正月になるといいね。

 私は来年は人生最後の年になりそうなのでいよいよ旅立つこころの準備をしようかな。
(-_-)zzz~eien-no-nemuri~