2012年11月11日日曜日

雨の日の博物館内外

 今日は先日より予定していた徳島城博物館へ見学に行ってきた。今日は学芸員による展示説明がある。2時からだが、正午を過ぎるあたりから雨風とも強くなり、よっぽどやめようかとも思ったが、前から楽しみにしていたことでもあり、傘を吹き折られる心配をしながら博物館にたどり着いた。玄関前でズボンを見ると、すっかり濡れそぼっていた。

 テーマは『唐入りの時代』(秀吉の大陸出兵)である。

 内容についてはまた別のブログで紹介いたします。

 さて、着いたのは1時半、少し時間があるので、博物館内のホールの徳島城庭園の見えるソファーに座って熱い緑茶を飲んでいた。(この博物館は緑茶サービスがある)

 外の庭園は強い雨風で人のいないだろうと思っていたが、ピンクや銀やそのほかの派手な色の服を着た若い子がちらちらしている。

 「なんじゃろ?」

 よく見るとコスプレ大会である。この雨風でも熱心なコスプレをやっている、雨の中、ギャラリーもほとんどいない。

 透明なガラスの壁を通して写真を撮った。中にはポーズをとってくれる子もいた。
 私もコスプレをしてみました。



4 件のコメント:

トシ さんのコメント...

本日は徳島のあちこちでイベントしてましたが、雨というのが萎えますねえ。
それにしても徳島博物館でこんなコスプレイベントしてたなんて、意外ですねえ。

yamasan さんのコメント...

うわ~、としちゃん久しぶりです。お元気そうでなによりです。今日は徳島へ出てきたんですか。

 ただの雨というより今日は時化のようでした。それでもそごう図書館六階のベランダから見ると藍場浜では風雨にもめげず、食い物のバザーと美少女ショーをやってました。半分ビショコになりながら・・・

 「みなさん好きですねぇ~~」

 最近、ジョージ君の音信がないので心配です。就職して忙しくなったのかなぁ?

しん姫 さんのコメント...

 やまさんの直垂姿かっこいいですね!
しかし、下はズボンタイプなんですね、鳶職みたいですが、空気層も多くて暖かそうです。袖は邪魔そうですがファッションとしてはいいような気もします。(^.^)

yamasan さんのコメント...

しんさまも和服は似合うと思います。いつか江戸時代劇村なんかに行ったときに奥さまと一緒にコスプレするのも面白いですよ。

 直垂は一番最初のブログのテーマがこれでした。もう二年以上になるんですね。
 ちょっと思い出して眺めてみました。二年前の10月22日でした。

 継続は・・なり、といいますがブログもよく続いたものです。それと同時にしんさまのコメントももう二年になりますね。いつもながら感謝です。