2014年6月19日木曜日

ジューン・ブライト

 ジューン・ブライド・june brideとは六月の結婚式、または六月の花嫁のことだが、今日の動画のテーマはそれを少し変えて『ジューン・ブライト』、june bright、日本語でいえば『水無月の輝き』とでも云おうか。

 というのも今日は6月19日、一年で一番日が長く太陽高度の高い「夏至」に近い頃(夏至は21日)である、しかし、いつもは梅雨空で曇りが多い。ところが今日はめずらしく快晴で、また一昨日からの低温傾向も残っていたため、気温が上がっても蒸し暑さは感じないさわやかな天気となった。そうなると太陽高度は高いわ、日は長いわ、野山の緑は濃いわ、いろいろな花々は大輪の花をつけるわ、で鮮やかな輝ける素晴らしい六月の一日となった。だからなづけて、june brideならぬjune bright。

 この日、家から自転車に乗って徳島の蔵本まで行った。ジューン・ブライトの写真をご覧ください。


2 件のコメント:

しんたま さんのコメント...

 やまさん毎日休みなんでいいですね!
私の場合は休日に晴れない日が多くこもりっきりです。晴れて暑い日も出かけたくないし、困ったものです。結局どこにも行かずに寝ています。寝たきり老人嫌ですね。せめて家でアスレチックでもするかな、とか言ってするのはスクワット10回くらいです。これでは足は治らないだろうな、バカは死んでも治らんからな~(゜_゜)鬱

yamasan さんのコメント...

しんちゃん、こちらもいいことなんかこれっぽっちもありゃしませんよ。最近、特に今年になって、体、心とも衰亡が激しく、やがて迎える死と虚無の予感を感じています。

 苦しくても仕事をしている人、また社会に何等か貢献できている人を見ると、このような私から見れば生きがいがあるなぁ、と見えます。

 歳とともにいらぬ知識は増えてきますが、人生を突き破るようなステージには達することができません。

 せめてなにか面白いことでもないかなぁ、笑いながら残り少ない人生を生きられればいいなぁ