2014年6月14日土曜日

駅前大通りのキャンドルナイト

 我が町の駅前大通りで今夕、キャンドルナイトがあった。
 
 市制10周年記念とある。夏至が近いから、北欧諸国にある『夏至祭り』(火祭りであることが多い)を真似たものかな、とも思うが、10周年記念がなんでキャンドルナイトなのかはよくわからない。
 
 街灯や店の灯りもみんな消えた暗い中、キャンドルの灯りでぼんやりと人や物が浮かび上がり、おぼめいている様子はなかなか趣がある。
 


4 件のコメント:

しんたま さんのコメント...

 幻想的で美しくていいですね!このような粋な催し物は、徳島市でもやっって欲しいものです。つきましては出来ましたら、次回は事前にお知らせいただければ幸でございます。よろしくお願いいたします。(~o~)

yamasan さんのコメント...

 夜祭りは小規模がいいですね。徳島市の夜の阿波踊りは人が多くてうんざりしますが、地元の夜祭は人でも少なく、雰囲気もいいですね。

 ちょうど一か月後、蔵本でもぎょんさんの夜祭がありますね。去年も去去年もブログにしました。これも小規模でいいですね。

WHOchan さんのコメント...

やはりLEDよりロウソクの炎の方が雰囲気がありますね。

風にゆれるオレンジの炎がいいんでしょうね。

おしゃれなイベントが行われたのですね~~

町民の方はいい思い出になったのでは?

自分の近所でもやりたいものです。

yamasan さんのコメント...

モトさんお久しぶりです。お元気ですか。
この企画、吉野川市内の青年会が中心になってやったみたいです。こういう新しいイベントはやはり若い人でなければ思いつかないんでしょうね。

でも伝統のある祭りもまたいいですね。コメントにも書いたように一か月後蔵本のぎよんさんの夜祭がありますね。また今年も行く予定ですがモトさんは地元ですから当然行くでしょうね。

 これからの季節、いろいろあって楽しみだなぁ。