2013年11月25日月曜日

嵐と古い写真


 昼前から徳島市内は初冬の嵐、図書館で読書をしていたが、テラスに出てみた。しぶきの混じった風が吹きすさみ、だ~~れもいない。


 昼からショッピングモールへ出かけた。古い時代の写真展をやっていた。

 子どもの頃の楽しい思い出を彷彿とさせる写真があったので携帯で撮った。

 昭和30年、ワイは生まれていたがしんちゃんやようちゃんは生まれていなかった。お父さんはたぶん生まれてるだろう。

 今から58年も昔。場所はキャプションに説明はなかったが、見てすぐわかった。

 どこの神社前かわかりますか?

 いったい何をしているんでしょう?今はないが、この時代はあった。さて?

2 件のコメント:

しんたま さんのコメント...

最近外は寒いみたいですね、入院してるとあまり感じませんが、今は冬なんですね。脂肪の少ない私は、寒いの弱いです。
写真は椎宮神社ですかね、流石に日本の子供だけあって、きちんと並んでますね。(^.^)~

yamasan さんのコメント...

ふだんは脂肪が少ないとスリムでいいですけど、病気の時は少しは余分な脂肪のある方がいいといいますね。
 おいしいものをしっかり食べて少し太った方がいいかな。

 今日のブログも、病室から出られないしんちゃんに楽しんでもらおうとアップしました。

 鵜の田尾峠へ向かう国道318号線沿いのコスモスと御所奥の秋山です。BGMはショパンの最も短いプレリュードを入れました。